モンハン全般
PR

モンハンが疲れる4つ理由|目の疲労や対人関係など

モンハンが疲れる3つ理由|目の疲労や対人関係など
無口さん2号
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
無口さん2号
無口さん2号
ウォーキングするハンター
Profile
ゲーム歴30年以上の健康志向ゲーマーです。ウォーキングは5年継続中で、この経験を活かし、健康的にゲームを楽しむノウハウをブログで発信しています。モンハンはチャージアックスを愛用。ワイルズまでアイスボーンをエンジョイ。

モンハンをやっていて疲れたことはありませんか?

ハンターにとってはあるあるだと思いますが、人によってさまざまな理由がありそうです。

ここでは疲れる理由を調査。

対策も掲載しているので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

モンハンが疲れる4つの理由

長時間やってしまう

長時間やってしまう

モンハンは画面が激しく動くので、長時間やっていると目や体が疲れます。

画面内の情報量が多いゲームに慣れていない方であれば、特に感じるかもしれません。

また、モンハンをやっているとあっという間に時間が経過してしまうので、休憩することも忘れてしまいがち。

肩が凝ったり、腰が痛くなったり、さまざまな症状が出てくる場合もありますね。

リアル体力がなくなる

リアル体力がなくなる

こちらは初心者あるある。

慣れないモンスターや強いモンスターと対峙したときにどっと疲れを感じるケース。

慣れていないと被弾も多くなり、回復を繰り返すことで1クエスト当たりの時間がどうしても長くなってしまいます。

また、強いモンスターはボタン操作も激しくなるのでカロリー消費も多くなるので、けっこう疲れます。

無口さん2号
無口さん2号

私が初心者のころは、一狩りでも疲れを感じてしまい、1時間ほどで休憩していたこともありました。

作業化して疲れる

モンハンはストーリーをクリアしてからが本番と言われていますが、クリア後に勲章集めや、ガチャ要素の周回などをしていると作業化してきます。

毎回似たような立ち回りになるため、周回が好きな方以外はかなりの苦行。

次第に疲れてモンハンから遠のいてしまうケースがあります。

また、終盤のクエストはモンスターの体力も多くなる傾向にあるため、余計に疲れるのも理由として挙げられるでしょう。

あわせて読みたい
モンハンが飽きる理由7選|冷める瞬間やそのほかの楽しみ方も
モンハンが飽きる理由7選|冷める瞬間やそのほかの楽しみ方も

人間関係が面倒で疲れる

人間関係が面倒になる

こちらはTwitterを見ていると、比較的目にする疲れの理由。

友達や上司、交際相手と一緒にモンハンをしていて、気を使ったり、面倒臭いときがあったりと、余計な意識に疲れてしまうケースです。

特に、上司や交際相手とのモンハンは注意。

モンハンの仕様上、ログイン状態がわかってしまうこともあるので、しっかり対策をしておかないと、監視されてしまうことも。

電話に出ないでモンハンやっている!とか、自分以外の人とモンハンやってる!など、トラブルの原因なるケースも散見されます。

もちろん、モンハンを共に楽しんでいるカップルや夫婦もいるので、出会いを求めたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
モンハンで出会う方法7選|アプリやオフ会、狩コン、結婚に至るケースも
モンハンで出会う方法7選|アプリやオフ会、狩コン、結婚に至るケースも

モンハン疲れの対策

適度な休憩

適度な休憩

ゲームは1時間に1回は休憩することを推奨しています。

ただし、実際に休憩をするは難しいのも事実。

だって、楽しいんだもん!!

なので、一区切りのタイミングを決めて休憩することをおすすめします。

例えば、1狩ごとに1分休憩や、武器1個作ったら休憩など、ある程度目安があると休みやすいです。

なんにせよ、エンドレスでやり続けてしまうことを控えるだけでも違うので、試してみてください。

あわせて読みたい
ボディピクセルマッスルガンの口コミ・評判まとめ|効果や価格も調査
ボディピクセルマッスルガンの口コミ・評判まとめ|効果や価格も調査

適度な運動

適度な運動

一定の姿勢でやっていると、体の血行が悪くなるので、適度な運動もおすすめ。

外に出てウォーキングが一番健康的で良いのですが、外に出たくないハンターも多いのではないでしょうか?

そこでおすすめは、肩甲骨を回したり、屈伸運動をしたりすることです。

椅子から立ち上がることが大事なので、背伸びもよき!

無口さん2号
無口さん2号

私は外に出たくないので、スクワットしています。

ブラジリアンスクワットが特によき!

短時間でいい運動になるし、ダイエットにもなるので個人的におすすめなのです。

練習を続ける

狩そのものに慣れていないなら、疲れるのは当然。

武器に慣れ、モンスターに慣れると疲労感が減ります。

すぐに疲れちゃう方は、頑張って慣れましょう!

コントローラーや椅子などのプレイ環境を整えるのもおすすめ。

以下の記事ではおすすめのアイテムを紹介しているのでチェックしてみましょう。

あわせて読みたい
【MHR:SB】お役立ちアイテム5選|プロコンやSDカードも
【MHR:SB】お役立ちアイテム5選|プロコンやSDカードも

ほかの武器を使ってみる

モンハンがマンネリ化してきたら、ほかの武器を使うのもおすすめです。

立ち回りがガラッと変わったり、今まで使ってきた武器と似た要素があったり、さまざまな発見があることも!

気分転換にもなりますし、新たな装備を整える目標も生まれるので、楽しみが増えるメリットもありますよ!

狩友とは程よい距離感を保つ

狩友とは程よい距離感を保つ

狩友との距離感を一定に保つことで、余計なトラブルのリスクを減らします。

相手にもよりますが、お互い配慮し合えるとベスト。

また、人間関係が面倒に感じやすい方は、初動に注意しましょう。

特に上司や職場などでは趣味のお話に注意!

うっかりモンハンやってるなんて言ってしまうと、一緒にやろう!の流れになりやすいです。

プライベートでも気を遣う羽目になるので、よく考えて行動してください。

もしうっかり話してしまった場合は、ソロ活しかやっていないことにするのがよいでしょう。

まとめ

モンハンが疲れる理由と対策を紹介しました。

モンハン疲れはあるあるなので、上手く対策するのがおすすめです。目の疲れや、体の疲れ、人付き合いの疲れなど、ご自身の疲れの原因を把握して、しっかり対策して快適なハンターライフをおくってくださいね!

スポンサーリンク
ABOUT ME
無口さん2号
無口さん2号
ウォーキングするハンター
ゲーム歴30年以上の健康志向ゲーマーです。ウォーキングは5年継続中で、この経験を活かし、健康的にゲームを楽しむノウハウをブログで発信しています。モンハンはチャージアックスを愛用。ワイルズまでアイスボーンをエンジョイ。
error: 右クリックはできません。
記事URLをコピーしました